ベビーベッドで使うおもちゃの選び方は?おすすめのオモチャはこれ!

ベビーベッドで使うおもちゃの選び方は?おすすめのオモチャはこれ!

赤ちゃんがスヤスヤと気持ち良さそうにねんねしている姿は見ているだけで幸せな気分になりますよね。ベビーベッドはそんな赤ちゃんの生活のベースとなる場所です。
ベッドの中は一日中過ごす赤ちゃんのためにも快適で楽しいスペースにしてあげたいものですよね。
楽しく過ごすためにベビーベッドまわりにオルゴールメリーやモビールなどのオモチャを用意する方も多いです。
また、こういったオモチャを出産祝いでいただくこともよくあるので、せっかくだからと試してみるケースも多いと思います。

 

スポンサードリンク

 

生まれたばかりの赤ちゃんだとあまり目が見えておらず反応もあまりしないのでオモチャは必要ないのですが、2〜3ヵ月たって笑ったり表情がでてきたりする頃になると、音のでるオルゴールメリーやゆらゆらと動くモビールに興味を示すようになります。
赤ちゃんにいろいろな刺激を与えてあげることはとても良いことなので、赤ちゃんの気持ちをゆったりと落ち着かせるような音楽や動きのあるものをベビーベッドまわりに設置してあげると喜びます。

 

ベビーベッドおもちゃの効果

赤ちゃんがおもちゃで遊んでくれれば、ママは家事に専念できるので大助かりですね。グズる回数も減らすことができます。
また、赤ちゃんに様々な刺激を与えることで、知育効果が期待できるおもちゃもたくさん販売されています。
さらにお母さんのお腹の中にいるときの音を流して赤ちゃんをぐっすり眠らせるようなおもちゃもあります。
おもちゃは赤ちゃんを楽しませるだけでなく、このように様々な効果が期待できます。

 

ベビーベッドおもちゃの選び方と注意点

ベビーベッドで使えるおもちゃは、@天井に付けるタイプ、A柵に付けるタイプ、Bベッドに直接置くタイプの三種類があります。
どこで使いたいかで選ぶと良いですが、最近は柵にも付けられて直置きでも使える2WAYのベビーメリーも存在します。直置きならベッドインベッドでも使えるので重宝します。
また赤ちゃんが誤飲しないよう、細かい部品が出ないおもちゃを選んであげることも大切です。
またベビーベッドまわりにオモチャをつけると、それだけホコリもつきやすくなりますので、こまめに拭いてホコリをとってあげることが重要。赤ちゃんは何でも口に入れてしまうので、清潔に保ってあげてください。
赤ちゃんの頭付近に取り付ける場合は、オモチャが落下しないようネジ元にゆるみがないかを定期的にチェックするようにしましょう。

 

スポンサードリンク

 

人気のおすすめおもちゃ

ディズニーキャラクターズ やわらかガラガラメリーデラックス

ディズニーキャラクターぬいぐるみが勢ぞろいのベビーメリー。柵に設置しても、直置きでも使える2WAYタイプです。
ぬいぐるみは鈴が入っていて取り外せるので外出先でもニギニギ遊びができますし、丸洗いできるので清潔に保てます。
もちろん子どもが大好きなディズニーBGMが流せます。
ライト機能が付いているので、夜泣き時の授乳やおむつ替えにも便利で、機能面も優れています。

 

森のすやすやメリー

赤ちゃんが大好きな胎動音が流せるベビーメリーで、これを流すを赤ちゃんが大人しくなると口コミ評価も高いです。
癒し系のBGMが多く、静音モーターを使っているため赤ちゃんの眠りを誘う設計になっています。
こちらもベビーベッドの柵でも、直置きでも使えます。

 

天井いっぱいおやすみホームシアター

サイコロ型の本体から壁や天井にプラネタリウムのように映像を映し出し、暗い部屋を楽しい空間してくれるおもちゃです。
クラシックや子守歌など25種類のBGMを搭載、追加ソフトを使えばさらに長く遊ぶことができます。
赤ちゃんだけでなく大人も一緒に楽しめて、これを使うといつの間にか赤ちゃんが寝てくれると口コミも好評です。
タイマー機能付きなので、つけたまま寝ちゃっても大丈夫です。

 

スポンサードリンク