ベビーベッドにプラスしたいもの

ベビーベッドにプラスしたいもの

赤ちゃんを寝かせるベビーベッドは、本体の他にベッドサイズに合ったマットレスが必須です。
その上に、ベビー用のベッドパッド、敷き布団などを置くわけですが、赤ちゃんは必ず、おむつもれなどでお布団を濡らしたり汚したりしますので、防水マットをあわせて準備するのがおすすめです。

 

また、赤ちゃんはベビーベッドの中でじっと動かないわけではありません。
成長するにつれ、手足を動かしたり寝返りをうったり、かなり大胆に動きます。
足をバタバタするだけでも、ちょっとずつカラダが上に移動しますので、そうなるといつのまにかヘッドボードの方に頭がずれていったり、ベッドの柵に頭をぶつけてしまうことも少なくありません。

 

なので、ベビーベッドには必ず、サイドガードをプラスして付けてあげましょう。
サイドガードは、ベビーベッドのアタマ側と両サイド部分に設置する薄いクッションのようなもので、赤ちゃんの衝突の衝撃を吸収してくれるものです。
専用のものを買わなくても、厚手のバスタオルを置いたり、ミニクッションを何個か重ねておくなどしても代用できますね。