多機能ベビーベッドなら得した気分!おすすめ多目的ベビーベッドは?

多機能ベビーベッドなら得した気分!おすすめ多目的ベビーベッドは?

赤ちゃんのお世話のためにあると便利なベビーベッドですが、使うのは長くても生後1〜2年の間だけです。
使わなくなったベビーベッドそのまま置いておくのもスペースのムダだし、分解してしまっておくのも場所を取るので収納スペースがもったいない。
2人目や3人目ができたらまた使いたいので、処分したり誰かに譲ったりすることもできない。
使い終わったあとのベビーベッドの扱いを考えると、購入に二の足を踏んでしまう方は多いです。

 

しかし最近はベビーベッドとして使用しなくなった後でも、ベビーベッドがベンチ、本棚、収納、机などに2次利用できるタイプが数多くあります。
床板が床面まで下がるタイプのベビーベッドはベビーサークルとして、立っちするようになった赤ちゃんを危険から守るためにも使えるようになっています。
他にもパーツの組み替えで、ジュニアサイズのベッドとして使えるベビーベッドもあります。

 

赤ちゃん期だけにしか使えないのはもったいないですが、2次利用できるタイプのベビーベッドなら、多少高くても購入して損はありません。

 

ベビーサークルとしても使えるタイプ「デザイナーズギルド ベッド&ベビーサークル 2WAY」
収納機能がついたタイプ「キンタロー ミニベビーベッド スヌーピー棚付」
机としても使えるタイプ「石崎家具 5wayベビーベッド」
こういったベビーベッドが赤ちゃんに優しく、長く使えてお財布にも優しく人気を集めています。

 

スポンサードリンク