ベビーベッドを選ぶ際のポイント

ベビーベッドを選ぶ際のポイント

赤ちゃんが生まれてもベビーベッドは置かない、という人もいますが、ベビーベッドはないよりはあったほうがだんぜん便利。
着替えやおむつ替えなどのお母さんの作業負担を軽減するためにも、ベビーベッドを置く余裕があればぜひ使いたいものです。
ベビーベッドもいろいろな種類があり、モノによって機能も価格も差がありますので、自分の暮らしにはどんなベビーベッドがマッチしているのか、しっかり検討して選びましょう。

 

ベビーベッドを選ぶ際のポイントとしては、まず第一に、床板の高さが調節できるかどうか。
赤ちゃんがまだ立てないうちは、ある程度高い位置のほうが作業がラクですが、つかまり立ちをするようになったら、赤ちゃんが落ちる危険がありますので床面を低く下げる必要があります。
なので、ベビーベッドの床板は2段階に調節できるものがよいでしょう。
そして側面の柵の開き方も大事なポイントです。
柵の上げ下げがスライド式なのか、手前に倒すタイプなのか、自分の部屋にはどちらが好ましいかをよく検討してみましょう。